読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主ラノ^0^/ ライトノベル専門情報サイト

ライトノベルのニュース、情報、感想等を取り扱うライトノベル専門サイト

「電撃文庫 FIGHTING CLIMAX」で男キャラが使えないワケ

電撃 - 美琴&桐乃の参戦が決定した『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』はアーケードで稼働! そして本作のプレイインプレッションを最速でお届け
電撃文庫の格闘ゲーム『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』の続報が出た。新たに2作品の参戦が明らかになったがどちらもヒロインキャラの参戦であり主人公である男キャラはサポート扱い
御坂美琴は「とある科学の超電磁砲」で主役を張っているとはいえ本編主役の上条当麻と並べれば明らかに後者のほうが上だ。美琴を上条さんがサポートするという構図にはなんだか違和感がある。
俺の妹がこんなに可愛いわけがない」に至ってはサポートですらない。桐乃を黒猫がサポートするより実兄である京介のサポートのほうがずっと絵になるし桐乃もやる気を出しそうなものだが。
「ソードアート・オンライン」「灼眼のシャナ」も主人公は影も形もない。どちらも戦闘系の主人公で格闘ゲームとの相性は抜群のはずなのだが・・・。


実は以前に発売された「電撃学園RPG Cross of Venus」でも男キャラは同じ扱いを受けている。
操作キャラはすべてヒロインキャラクターで男キャラはサポートなどに徹していた。

電撃学園RPG Cross of Venus SPECIAL

電撃学園RPG Cross of Venus SPECIAL


電撃文庫の男キャラ人気は根強く、「このライトノベルがすごい!」等でのキャラ人気アンケートでも毎回上位に選ばれている。
なのになぜゲーム化するとヒロインばかり贔屓するのか?
その理由はこれらを見ればあきらかだ。
電撃大王 バックナンバー一覧 |【Fujisan.co.jp】の雑誌・定期購読f:id:nunnnunn:20131005201644p:plain
電撃を代表するマンガ雑誌「電撃大王」の表紙だが、見事に女キャラが並んでいる。
自分もかれこれ5年以上は購読している雑誌だが男が表紙を飾った記憶がない。ヒロインのおまけ程度で描かれることがたまにあるぐらいじゃないだろうか。コミカライズが連載されている「天元突破グレンラガン」が表紙を飾る時でさえ主役のシモンやカミナを避けてわざわざヨーコを起用するくらいの徹底っぷりである。
他の雑誌も見てみよう。
電撃G’s magazine (ジーズ マガジン) バックナンバー一覧 |【Fujisan.co.jp】の雑誌・定期購読f:id:nunnnunn:20131005201827p:plain電撃文庫MAGAZINE バックナンバー一覧 |【Fujisan.co.jp】の雑誌・定期購読f:id:nunnnunn:20131005201841p:plain
キリトさんがちらほら見えるくらいなものですべてがヒロインである。
電撃文庫自体は他レーベルに比べても男性キャラの扱いがいいほうだと思うが電撃全体では男は完全に空気とされている。人気作の「とある魔術の禁書目録」や「魔法科高校の劣等生」も自社雑誌は避けて他社にコミカライズを任せるほどだ。


コミカライズだけでなくイベントでも男キャラは呼ばれない。f:id:nunnnunn:20131005203049p:plainf:id:nunnnunn:20131005203102p:plainf:id:nunnnunn:20131005203111p:plainf:id:nunnnunn:20131005203127p:plain


記念品にもなりません。

コミックナタリー - 電撃ヒロイン20人立体化、シャナ・大河・エッタ・大阪ほか


これらの例を見てもう十分におわかりいただけたと思うが、電撃の格ゲーに男キャラが出ないのは単に電撃というグループの方針が猛烈にヒロイン贔屓をしているというだけである。
誰が決めて誰が順守しているのか知らないがこの「電撃ヒロイン贔屓の原則」が守られる限り今回のようなお祭りゲーで男キャラがメインを張ることは一切ないだろう。
え? 「とある科学の一方通行」は一方さんメインなのに電撃大王連載じゃないかって? やだなぁ一方さんはヒロインじゃないですかー。

広告を非表示にする