読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主ラノ^0^/ ライトノベル専門情報サイト

ライトノベルのニュース、情報、感想等を取り扱うライトノベル専門サイト

『異能バトルは日常系のなかで』でデビューから二年目でアニメ化を果たしついでに幼なじみと結婚までした望公太という作家

異能バトルは日常系のなかで 6 (GA文庫)
【コラム・ネタ・お知らせ 】 「異能バトルは日常系のなかで」 TRIGGER制作でアニメ化! - アキバBlog
2011年に第3回GA文庫大賞“優秀賞”『Happy Death Day』と第5回ノベルジャパン大賞“金賞”『僕はやっぱり気づかない』で輝かしいデビューを果たした望公太が超速でアニメ化&結婚というミラクルを決めた。なにこの主人公。








受賞時のインタビューでもバクマンネタを言ってたけど、以降でバクマンが完結して心境の変化があったのか気になる。
バクマンの展開にご都合主義という批判が集まる中、たった一人でデビューから三年足らずの間に5作18冊も刊行しアニメ化まで漕ぎ着け幼なじみと結婚というバクマン以上にご都合主義な望公太先生の主人公補正にこれからも期待していきたい。


『異能バトルは日常系のなかで』アニメーション制作は「キルラキル」などで有名なTRIGGER。
おそらく製作はアニプレックスなので以前出たドラマCDと同じキャストになるかどうかは微妙なところか?

バクマン。 1 (ジャンプコミックス)

バクマン。 1 (ジャンプコミックス)

Happy Death Day 自殺屋ヨミジと殺人鬼ドリアン: 1 (GA文庫)

Happy Death Day 自殺屋ヨミジと殺人鬼ドリアン: 1 (GA文庫)

僕はやっぱり気づかない (HJ文庫)

僕はやっぱり気づかない (HJ文庫)

サウンドドラマ 異能バトルは日常系のなかで

サウンドドラマ 異能バトルは日常系のなかで

広告を非表示にする