主ラノ^0^/ ライトノベル専門情報サイト

ライトノベルのニュース、情報、感想等を取り扱うライトノベル専門サイト

ストーンコールド 魔術師スカンクシリーズ 1(江波光則)読了

ストーンコールド 魔術師スカンクシリーズ 1 (星海社FICTIONS)


金とセックスと暴力の話。どうしようもない物語である。主人公は最初から道を踏み外していて、些細なきっかけや事象の重なりで修正の効かない方向へと突っ走っていく。どこかで完全に歯止めを失い、破滅する。なにか間違っていたとすれば最初からであり、どこにも救いようがない。


感情ではなく損得勘定でのみ物事を考える主人公は、クラスメイトからのいじめで左目を失明したことにより、クラスメイトへの清算を企てる。左目の代金を踏み倒したクラスメイトに代金を取り立てる。命をもって支払わせる。まったくもって短絡的であり合理的でない、割に合っていない復讐である。ファンタジーでよくあるようなかっこいい復讐劇などではない。主人公は幾度も迷い、別の道を考える。殺す事以外で解決できたらと考える。
この主人公は我々読者と何ら変わりのない一般人である。ただ少しだけ殺しに踏み切る決断力があり、殺せる実力があり、たまたま殺せる環境が整っただけだ。だからこそ、この道化が愛おしくみえてたまらない。セックスも暴力も眩しく輝いて見えてたまらない。救いのない道を全力で駆け抜けるその姿にどうしようもなくしびれてしまうのだ。


つまり、何が言いたいのかというと江波光則たまんねええええええええうおおおおおおおおセックス最高!暴力最高!これでこそ江波作品!!静かに燃え上がる臨場感がやばい、江波好きは読むべき!そうじゃない人も読むべき!こんな面白い作品がシリーズで読めるなんて幸せすぎるううう2巻も間違いなく書い!!
ってことですよ

ストーンコールド 魔術師スカンクシリーズ 1 (星海社FICTIONS)

ストーンコールド 魔術師スカンクシリーズ 1 (星海社FICTIONS)


スピットファイア 魔術師スカンクシリーズ 2 (星海社FICTIONS)

スピットファイア 魔術師スカンクシリーズ 2 (星海社FICTIONS)

広告を非表示にする