読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主ラノ^0^/ ライトノベル専門情報サイト

ライトノベルのニュース、情報、感想等を取り扱うライトノベル専門サイト

もえぶたに告ぐ ~DRAMATIC REVENGE STORY~ (松岡万作)読了

感想 ライトノベル HJ文庫 評価B

もえぶたに告ぐ ~DRAMATIC REVENGE STORY~ (HJ文庫)
自分はこの作品をいままで読んでなかったことを後悔してる。タイトルや表紙のイメージでちょっと避けてしまったことを悔やんでいる。
最初からこういう作品だって知ってればもっとはやく手を伸ばしたのに、なんで誰も教えてくれなかったのか。
なんで。なんで。
なんで誰も男の娘主人公だって教えてくれなかったんですかああああああああ
こんなムチプリキュートな男の娘が主人公なラノベを読まずにいられるかって話ですよ。
主人公の萌蔵は幼馴染の少年への復讐のために女装をして、男の娘を演じているというヘテロ男の娘。
はいこのシチュエーションだけで萌え度90%ですね。作者はわかってる!
幼なじみに目にもの見せるため自分に萌えさせようと策謀を張り巡らすが逆に幼なじみに振り回されてばかり。うわあああ腹黒で受け属性とかはうううううかわいいよおおおおおお




さて、少しは真面目に書くと
この作品は主人公以外のキャラも誰もがいわゆる二面性というものを抱えていて、それらは絶妙なところで物語に絡んでくる。ギャップ萌えというはどの作品にも存在するがそれを意識して最大限ストーリーに活かそうという試みがされているのはなかなか新鮮。完成度も高い。
男の娘主人公というのは賛否あると思うが、性別までもをギャップとするとそこは構成上外せなかったんだろうなぁ。主人公を応援する妹の構図で締めくくってるのもうまい。キモいけど
しかし普通に面白いのだけど。突出したところがないのでイロモノで売りだしてもすぐ埋没しそう。なんていうかHJ向けではない。でも設定的にHJじゃないときつい。妹漢とかブルハメしかHJ作品はこういう作品も読んでみればいいんじゃないかなー(投げやり

もえぶたに告ぐ ~DRAMATIC REVENGE STORY~ (HJ文庫)

もえぶたに告ぐ ~DRAMATIC REVENGE STORY~ (HJ文庫)

広告を非表示にする